トラワレのムイシキ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

【10/02/28】「トラワレのムイシキ」Tr.02 Tr.EXデモ公開
【10/03/10】Tr.01「PAL-666」デモ公開
【10/03/12】ジャケット公開
【10/03/14】Tr.03「TESTROMELA」デモ公開
【10/03/20】例大祭お疲れ様と委託について
【10/03/27】「トラワレのムイシキ」委託開始!

こいし_toraware.jpg

【トラワレのムイシキ】

例大祭7:ゆ38a「KSNT」にて配布予定

形式:音楽CD(CD-R)

頒布価格:300円(会場)
400円(委託)

 

■TRACK LIST

01.PAL-666
[1:20]
Original/
東方地霊殿「緑眼のジェラシー」

02.少女さとり~飛行虫ネスト
[7:53]
Original/
東方地霊殿「少女さとり ~ 3rd eye」
東方妖々夢「ネクロファンタジア」

03.TESTROMELA
[5:43]
Original/
東方地霊殿「ラストリモート」

Ex.+50Luv
[5:20]
Original/
蓬莱人形「Witch of Love Potion」
東方地霊殿「ハルトマンの妖怪少女」

 <タイトルクリックでデモ再生>(Tr.01はフルバージョン)

 

■制作日記(10/3/27)

お待たせしましたー。

1枚1枚手作りにて無事生産完了!!

「トラワレのムイシキ」とらのあな様にて委託開始しました!

てかしてました!(情報おそっ

tora_banner.gif
 

 


なにとぞよろしくお願いしますー。

 

これにてKSNTの例大祭もひと段落。

次はなにつくろー。

 

でもまずは例大祭の戦利品をちゃんと堪能していこう。

そうしよう。

 

それではではまたー。 

 

■制作日記(10/3/20)

P1000835_1.JPG
↑お隣のサークル「Reiche」様からお借りしたさとこい人形。制作は「時雨月横丁」様。KSNTスペースで売り子としてがんばってくれました。↑

 

遅くなりましたが、例大祭お疲れ様でしたー!

いやはや、こんなわけわからない音楽サークルのCDを

手にとっていただいた方々、本当にありがとうございました。

また、励みの言葉をかけていただけた方、挨拶に来てくれた方、

たくさんの刺激をもらえました。

ありがとうございます。

もうね、ありがとうございますしか言えない。

ありがとうございます。

 

さて、WEB拍手でもコメントいただいていますが、

例大祭の締め、「トラワレのムイシキ」委託。

現在委託を行う方向で調整中です。

今月中には続報をお伝えできるかと。

もうちょっとまってください。

ただ、手焼きのため枚数が出回ることはない+再販の可能性も低いと思うので、

その点だけはご了承ください。

 

そんなところで、それではまたー。 

 

■制作日記(10/3/14)

ラスト1曲公開ー!間に合ったー!!

曲名は「TESTROMELA」"テストロムエラ"
"ELA"はギリシャ語で"おいでよ"という意味。

冬の守矢神社。

昼は張り詰めた厳格な空気。

早苗さんの起こす奇跡、神風。

夜は人間・妖怪・神様入り交じり行われる宴。

寒さを酒でかき消しわいやわいや盛り上がる、君もおいでよ。

という意味を込めつつ作りました。

ちなみに"TESTROMELA"は並べ替えると・・・。

 

さぁ、CD手焼き&ジャケットの作業が始まります!

俺たちの夜はまだまだこれからだ!!

 

それでは、当日会場で会えましたら「ゆ38a」KSNTよろしくお願いしますー。

ではー。

 

■制作日記(10/3/12)

曲は出来なくてもジャケットは仕上がっていく・・・。
というわけでジャケット量産中です。

その念願の一枚目が完成ーパシャリ。

P1030345.JPG

また性懲りもなくやっちゃいました透明シート印刷!

写真だとわかりにくいですが、今回は3rdeyeにメタリックブルーを採用してます。

キラキララメラメな出来上がりを是非会場で見に来てみてください!っっと、

営業トークをしつつですね、ホント、中身が出来ていないでは洒落にならないので、作業に戻りますー。

追記、委託について。

手焼き&特殊印刷のため、委託分のCDまで手が回らないのが現状です・・・。例大祭後希望の声があれば前向きに検討させていただきますので、今はこんな見解にてご了承ください。

それではまたー。

 

■制作日記(10/3/10)

あわわわ。これ間に合うの?
とりいそぎ1曲目公開ー。

曲名は「PAL-666」

地下666階。地上の光届かぬ逆さ摩天楼。
深く深く地の底へ。深く深くムイシキの底へ。

それを妬むは金髪の橋姫と
上下に広がる怪し美しい空洞をイメージ。

勢い重視!OP曲として短く作ったのでフルバージョンで公開!
もう僕にはサビが「ぱーるぱーるぱる」としか聞こえません。

ではー。

 

■制作日記(10/2/28)

R7サークルカット_修正.jpg

ハイ!というわけでしてKSNTの例大祭7新作は「地霊殿」アレンジになります。ナズーリンは出てきません。「地霊殿」アレンジになります。大事なことなので(以下略

だってやっぱ古明地姉妹が好きなんだよ。ナズごめん!おっとその切れ味よさそうなダウジングロットをしまってくれナズ、うわ、なにをする、ゃめ(以下略

ハイ!前置きが長くなりましたが、約1年ぶりとなる東方アレンジ。また新たな試みを盛り込んだアルバムとなる、んじゃないかなぁ、多分(現在修羅場中)。
収録ジャンルは「その他」!相変わらず?????が多いのはまだこれから創るからですね(ぉ

まずは2曲、古明地姉妹のデモを公開。

 

ひとつめは先日先行公開した「少女さとり~二重黒死蝶2ndMIX」改め「少女さとり~飛行中ネスト」
二重黒死蝶がひらひら舞うイメージなら、飛行中ネストはまっすぐ閃光を放って飛ぶイメージ。
さとりんが視る霊夢(とスキマ妖怪)の心の弾幕、その中に見つけたひときわまっすぐな光は、さとりんの目にどう映ったのでしょうか?
人の心が見えてしまう苦悩をもった目にはきっと眩しく、でもやさしく映ったのかもしれません。そんなイメージで。

もうひとつはなんと蓬莱人形&トルテルマジックより「Witch of Love Potion」と「ハルトマンの妖怪少女」のアレンジ「+50Luv」”たすフィフティらぶ”と呼んでください。
あれです、愛の力が50くらい回復する薬のイメージです。
無意識の扉を開きまくる、こいしの心理ってきっとこんな感じ。
無邪気だけど、だからこそ狂気と混沌を潜めているこいしの雰囲気を壊れそうなメロディに乗せて。

 

それでは修羅場に戻ります。ではまたー。

 

■LINK

バナーはこちら。キミの無意識にフォー燐ラブ!(謎

[デカ]

ksnt0002_l.jpg

 

 

 

 

[ミニ]

ksnt0002_s.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: トラワレのムイシキ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ksnt.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/52

コメントする